nishi30k.png
nishio1206.gif

2010年07月13日

名古屋ランニングコースガイド13「洲原公園」。

名古屋からクルマで1時間弱。愛知県刈谷市は、デンソー、トヨタ車体、豊田自動織機、ジェイテクトなど、そうそうたるトヨタグループ企業が集まる西三河のまち。その北東に位置する「洲原公園」は、市内有数のランニングコースとして人気を集めています。
suhara_hyoushi.jpg

洲原公園は愛知教育大学に隣接する自然豊かな公園で、ランニングコース(散策コース)は公園の大半を占める「洲原池」をぐるり取り囲むように整備されています。
suhara_mizbegururi.jpg

水辺のうるおいを間近に感じながら走れるコースは1周2.3キロ。2周すれば約5キロと、距離を把握しやすいのも魅力です。200メートルごとに距離表示あり。途中に一ヵ所だけ短い階段があるものの、ほぼフラットといって差し支えないでしょう。
suhara_hyouji.jpg

もちろん信号はなく、見通しもよいので軽快にランニングが楽しめます。駐車場は各所に充実。愛知池のように争奪戦になることはありません。
suhara_course.jpg

売店ではアイス、お菓子、パンなどを補給可能。自販機も充実しています。
suhara_baiten.jpg

コース上には、ランナーをいやしてくれるネコちゃんもいっぱい。赤ちゃんが寝ています。
suhara_neko04.jpg

起きた。
suhara_neko03.jpg

まぶしいにゃ。
suhara_neko02.jpg

エサくれないならあっちいけや!
suhara_neko01.jpg


ん?誰?
suhara_neko05.jpg

取材時は3時間ほどぐるぐるLSDを実施したのですが、同じ猫がかならず同じ場所にじっとしていました。自分のテリトリーが決まっているのでしょうか。名城公園のネコたちより、人間に対する警戒心が薄いように感じました。

洲原公園近くの「刈谷ハイウェイオアシス」には天然温浴施設があるため、「洲原公園でランニング→天然温泉→ビール」というのが黄金パターンのようです。ただし、クルマの方は飲んじゃダメ、ぜったい!


大きな地図で見る

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
●『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
ランニュースPickUp
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
Nike+
東京マラソン  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋RUNコースガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif