nishio1206.gif

2010年07月08日

自転車の並走で高校生をタイホ→家裁送致。

カップルや親子が並んで自転車を走らせている光景。一見、ごく日常のシーンのようにみえますが、じつはこれ、れっきとした道路交通法違反。しかも自転車はクルマのように「青切符」制度がありませんので、摘発されて有罪になれば“前科者”です。昨日未明、本当に自転車並走で犯罪者になりかけた少年が現れました。
jitenshaimage.jpg

西日本新聞によると、福岡県筑後署が「軽車両の並進禁止」の非行事実で、高校生ら3人の少年を福岡家裁に書類送致したとのこと。この少年たちは幅約8メートルの町道を、自転車3台でいっぱいに広がって蛇行運転していたんだとか。

警察官の注意を無視して走り続けたため、道路交通法の「並進禁止」を適用しての逮捕となったそうです。おそらくきつ〜いお灸をすえられて解放となるのでしょうが、このまま“前科者”になっても文句はいえません。

自転車の違反は摘発されれば赤切符、つまり「刑事処分」となるため、じつは非常に怖いんです。夜間の無灯火、車道の逆走(右端走行)、ケータイ片手運転、傘さし運転、歩道でベルを鳴らして歩行者をどかす行為、イヤホン野郎、全裸運転・・・これすべて、現場の警察官さえその気になれば摘発できちゃいます。最悪の場合、懲役刑&前科者の烙印が押される可能性も。

自転車は気軽で楽しい乗り物ですが、歩行者など他人に迷惑をかけるような行為は厳につつしみたいものです。

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
●『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

■西日本新聞の記事はこちら

●関連カテゴリー
自転車でGo!
走れ!ランニング
ランニュースPickUp
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
Nike+
東京マラソン
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車でGO! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif