exporelay2017.jpg
banner2-01.png
westin170922.gif

2010年05月26日

走る前にかならず決めていること。

ふだんトレーニングとしてランニングに出かけるとき、かならず決めていることがあります。逆にこれを決めずに走ったことは一度もありません。
kimetehashiru.jpg

いったい何を決めているかというと、「きょうはこれだけ走るぞ」という「目標(距離または時間など)」です。「10km走る」「120分走る」「公園を10周する」「あそこまで行って帰ってくる」など、必ずなんらかの目標(ゴール)を決めてから走り出すのです。

これ、市民ランナーなら当たり前のことだと思っていたのですが、どうやら違うようです。目標を定めず(コースのことではない)フラっと走りに行く人がけっこういるということがわかりました。

「疲れたら戻る」「いやになったら終わる」では、気持ちがネガティブな方向に向いたままランニングを終えることになりよろしくない、と私は思います。そのかわり、スタート前に決めた目標は、途中でどれだけツラくても完遂します。なぜ目標を定めるかというと、「達成感」をカラダに刻みこむため。

ただやみくもに走りに出かけて適当に帰ってくるというスタイルでは、「爽快感」は味わえても「達成感」は得られません。せっかく走るのに「達成感」をゲットできないのは、じつにもったいないと思います。

途中で「ま、いいか」と妥協することなく、定めた目標まで走り続けること。その積み重ねがレースでの粘りに活かされると信じています。いままでやみくもに走りに出かけていた方は、今日から距離や時間などの目標を定めて走る習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
●『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
ランニュースPickUp
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
Nike+
東京マラソン
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
banner_340x80.jpg
runj1baner.gif
banner2-02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger