468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2010年05月24日

ランニングがもっとも盛んな都道府県はここだ!

いまだ衰えないランニングブーム。47都道府県のうち、もっともランニングが盛んなところはどこなんでしょうか。純粋にランニング人口でいったら東京に決まっていますが、比率でいってもやはり東京なのでしょうか。
hyoushi000001.jpg

先ごろビデオリサーチが行ったアンケートによると、「趣味・レジャー活動のうち最近1年間でしたこと」という問いに対し、「マラソン・ジョギング」と答えた人がもっとも多かったのは東京・・・ではなく沖縄でした。

真冬でも比較的温暖であることが、ランニング人口を底上げしている要因なのでしょうか。そういえばNAHAマラソンや沖縄マラソンをはじめ、良質なマラソン大会が多いと聞きます。

第2位は東京・・・ではなく、埼玉。理由はよくわかりません。以下、3位 京都、4位 茨城、5位 静岡とつづきます。皇居のまわりにランナー施設が乱立し、まさに日本のランニングムーブメントを牽引している大東京がベスト5に入っていません。では東京が何位かというと、6位でした。わが愛知県は・・・ベストテンにも入っていませんでした。

興味深いのが「水泳」と答えた人の多い都道府県。1位から東京、神奈川、愛知、大阪と、見事に日本の都市圏が揃いました。この結果についてビデオリサーチは「スポーツジムやスイミングスクール利用者が多い」からではないかと推測しています。なるほどー。「キャンプ」の1位が北海道だったり、「サッカー」の1位が静岡県なのもすごくわかりやすいですね。

でも、やはり「マラソン・ジョギング」で東京が6位というのは意外でした。もしかして東京のランナーは走ることがもはや生活の一部になっており、「趣味・レジャー」という意識がないのかもしれません。それならナットクです。

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
●『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

※調査方法など詳細はビデオリサーチのWebサイトをご覧ください。

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
ランニュースPickUp
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
Nike+
東京マラソン

      
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランニュースPickUp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif