yoko_okumikawa_tabiruun.png

2010年04月26日

パフォーマンスゲイター(C3fit)初体験。

以前から気になっていた、C3fit(シースリーフィット)のパフォーマンスゲイターを試してみました。適度な圧着が運動機能に働きかけてパフォーマンス向上を促す、段階着圧設計の弾性ストッキングだそうです。
c3hyoushi.jpg

そのトライアル品を運良くいただきました。パッケージには「一般医療機器」と書いてあります。医療機器?・・・なんだか期待が持てます。パッケージを開けてゲイターを取り出してみました。ワオッ、派手なカラーにちょっとびっくり。東京マラソンEXPOの限定カラーだそうです。膝下ぐらいのロンパンに合わせたらいい感じになりそう。
c3fukuro.jpg
c3zentai.jpg

さっそく着用してみました。・・・するとその瞬間、なんともいえない癒され感にふくらはぎが包み込まれたではないですか!もっとムギウ〜っと力任せに締め付けてくると思っていたのですが、なんかこう、緻密に計算された締め付け加減というか、とにかく気持ちいいとしか表現のしようがありません。

次の日、さっそくC3fitを着用してランニングに出かけました。あえてふくらはぎを酷使するトレイルを試走(11km)したところ、脚の繰り出しがいつもより軽快になった印象。これがすべてゲイターのおかげとはいいませんが、少なくともなんらかの好影響をもたらしている、そんな気がしたのは確かです。

ランニング時よりもむしろ、ランニング後のマッサージがわりに着用すれば、気落ちよさがさらに倍増しそうな気がします。

■C3fit パフォーマンスゲイターの詳細はこちら

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
●『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
ランニュースPickUp
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
Nike+
東京マラソン

        
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | お試し!RUNグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif