aichiike_banner0.jpg
2_sanen2022 2.png

2010年04月06日

いわゆる地図本を携帯するときのウラワザ。

『名古屋みちくさランニング。』の読者から、「マップページがコピーしづらい」という声が届きました。本のサイズがウエストポーチに入れるにはやや大きいため、ランニングに出かける際はページをコピーして携帯することを誌面でも推奨しています。しかし、コピーするときページを無理して開こうとすると、本の装丁が壊れてしまう恐れがあるのです。
urawaza01.jpg

そういう意味で「コピーしづらい」ということなのですが、たしかにそのとおりなので「ごめんね」と謝るしかありません。そこで、コピーすることなくマップページを持ち出すウラワザを紹介します。

それはずばり「デジカメ(携帯カメラ含む)」を使うこと。持ち出したいページを開き、デジカメで撮影するだけ。あとは出かけた先でマップを見たいとき、画面で確認すればいいわけです。しかも今どきのデジカメは拡大・移動機能がついていますから便利です。

もちろん『名古屋みちくさランニング。』に限らず、あらゆるマップ、ガイド本に応用できます(商用での利用はNGですよ)。出かける前に撮影しておくだけでデジタルマップのできあがりです。旅先で観光地図を撮影しておくのもおすすめ。

紙のコピーだと、とくにランニング中は汗でズタボロになってしまう恐れがありますが、デジタルマップならその心配もなし(電池切れたらおしまいだけど)。いちどお試しください。

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
●『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
ランニュースPickUp
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
Nike+
東京マラソン  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | お試し!RUNグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif