468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2010年04月05日

今年のお花見ランは岩倉五条川から小牧山攻め。

今年も待ちに待ったお花見ランの季節がやってまいりました!とはいえ、いつも名古屋市内の名所ばかりめぐっているためいささか飽きてきた感があります。そこで今回は少しだけ場所をかえ、新鮮な気分でお花見ランを楽しみました。
komaki_hyoushi.jpg

ルートプランは、名古屋から名鉄で十数分の岩倉駅をスタートして、五条川の桜を愛でつつ小牧山に攻め上るというもの。往復で14キロほどと、いつものお花見ランにしてはやや物足りないですが、初めて走るコースだけに期待が高まります。

岩倉といえば、4月23日にランナーのための更衣&荷物預かり施設“ランニングステーション”がオープンする岩倉駅前の「人の駅いわくら」です。ランステ自体はまだ整備中で使えませんが、当日は五条川の桜目当ての観光客が大挙押し寄せて大繁盛の様子でした。

まずは人の駅から250mほどの神明生田神社へ。ここは五条川に隣接する神社で桜祭りの会場になっています。すごい人。
gojogawa03.jpg

五条川沿いの道も花見客でごったがえしており、とてもランニングできません。でもいいんです。そんなことはわかっています。今回の目的は小牧山を落とすことですから。
gojogawa02.jpg
gojogawa01.jpg

五条川のにぎわいから離れ、しばらく川沿いを南下。途中でつきあたる幹線道路を東へ向かうと川が二股になっている場所に出くわします。あとは、この右側の川沿いをズンズン進むだけ。菜の花がきれいです。小牧山が遠くに見えていますから、道に迷う心配はないでしょう。
kawazoi01.jpg
enkeikomakiyama.jpg

5〜6キロほどで小牧山登山口到着。登山口というか、公園の入口ですね。
komakiyama01.jpg

いよいよ天守めざして攻め上ります。小牧山はこじんまりした山ですが、じつにさまざまな散策ルートが用意されています。舗装路だけではなくトレイルもいい感じ。距離表示もバッチリです。
komakiyama02.jpg
komaki_kyori.jpg

とにかく花見客が多くて走るに走れませんでしたが、ものの10分ほどで天守直下に取り付きました。100円を払って天守内部へ侵入。4階の展望室まで一気に攻め上りました。
komakijo.jpg

小牧山からの素晴らしい景色。はるか遠くに名古屋駅前の高層ビル群が見えます。写真では分かりにくいかな。じつはこんな景色が360度のパノラマで観られるなんて、長年愛知県に住んでいながら知りませんでした。「灯台もと暗し」とはこういうことをいうのでしょうか。
komaki_keshiki01.jpg

小牧山を獲ったあとは、往路とは別のルートを使いました(人の駅の方に教えてもらいました)。川沿いに遊歩道が整備されてます。クルマの心配がなく、走りやすかったです。
kaerinokawa.jpg

そしてふたたび五条川へ。スタート時よりさらに人が増えているような気がしました。ライトアップもさぞや美しいのでしょう。
gojogawa_koinobori.jpg

このあとは名駅に移動して中国料理店で生ビール。城をみずからの脚で落としたいい気分のまま、今年のお花見ランvol.1を終了しました。来週はお花見ランvol.2できるかな。さくら、残ってればいいな。

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
●『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
ランニュースPickUp
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
Nike+
東京マラソン  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「人の駅いわくら」も、今年の長い長いお花見シーズンが終わり、ようやく、普段の業務に戻りつつあります。
お祭期間中に来ていただいたのに、満足な対応できずに、恐縮です。
m(__)m

お渡しした小牧山への地図は、あれからもう一度試走し、写真も入れ替えたり、文章も手直しして、昨日最終校正が終了。
23日のランステオープンを待つばかりとなりました。

あとは、お祭でダンボールやらきぐるみやらでぐちゃぐちゃの更衣室の整理整頓。
(^_^;
Posted by フランソワ at 2010年04月13日 18:50
フランソワさんこんにちは。
いよいよオープンですね!岩倉が「実は名古屋からめちゃくちゃ近い」ことをアピールして、ナゴヤランナーを取り込めるといいですね。みちくさランニング、明日おくります。売れるといいな〜
Posted by 名古屋RJ編集長 at 2010年04月13日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif