yoko_okumikawa_tabiruun.png

2010年03月11日

バックパックがあるとランニングは100倍楽しい!

いよいよ春到来!ということで、「ランニング始めてみようかな」と考えている方はきっと多いのではないでしょうか。まちや自然の中をプチ旅気分で走るのは気持ちのいいものです。そんなとき欠かせないのが「バックパック」。ウエストポーチより容量がありますから、ちょっと長めのマラニックなどの際、着替えやタオルも携帯できて便利です。でも、ビギナーの方はどんな商品を選べばいいのか分からないと思いますので、いくつかポイントをあげておきます。
back00001.jpg

●「ランニング専用」バックパックを選ぶこと。
あたりまえといえばあたりまえですが、バックパックなら何でもいいというわけではありません。かならずランニング用のバックパックを選んでください。揺れが最小限に防げる、メッシュ構造で汗を逃がす、などの工夫が施されてます。さらにいうなら、単なるランニング用ではなく「トレイルランニング」用ならよりベターです。

●「サイドポケット」が付いている商品を選ぶこと。
ウエストベルト部分に大きめのポケットが付いているタイプのバックパックを選んでください。これ、絶対!なぜなら、お財布やデジカメなど、ランニング中にサッと取り出して使える小物を入れておけるからです。サイドポケットがないといちいちバックパックを背中からはずして物を取り出さなければなりません。これ、ヒジョーーーーーーに面倒です。

●できればドリンクホルダーが付いているほうが望ましい。
とくに春先から夏場の温かい時期、こまめな水分補給はランナーの常識。つねにドリンクを携帯している必要があるため、ドリンクボトルを入れて固定しておける(すぐ取り出せる)機能を備えたタイプを選ぶといいかも。水分補給といえば、飲料を入れたパックからストローのような管でチュウチュウ吸う「ハイドレーションシステム」というものもありますが、何かと面倒なのでビギナーの方はやめたほうがいいと思います。

●おすすめはこれ!
以上の要件を満たすのが、グレゴリーの「ルーファス」(女子モデルは「サンジェム」)。ちょっ〜とお高いですが、これさえあれば町なかや観光地の旅ランはもちろん、山を駆け回るトレイルランだってできちゃいます。
backpack001.jpg
backpack002.jpg

さあ、バックパックを手に入れて、名古屋みちくさランニングへGo!

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
ランニュースPickUp
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
Nike+
東京マラソン

        
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(4) | TrackBack(0) | お試し!RUNグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わーい!ちょうど今、悩んでるとこなんです・・・サンジェム!!
8Lって容量的にどうなんだろう、とか
グレゴリーもいいけどノースフェイスも気になる・・・とか、
見れば見るほど色々迷ってしまって(笑)。
やっぱり実際背負ってみたほうがいいだろうから、近いうちに栄へ行ってこようかな♪
バックパック背負って、お花見RUN行きたいですもんね(笑)。
Posted by goopee at 2010年03月11日 22:21
goopeeさんこんにちは。
伊勢グルメRUNはお疲れ様でした。うちのスパイは行けなくて悔しがっておりました。さて、バックパックですが、やはりいろいろ使い勝手を考えると「ルーファス(サンジェム)」にたどりつきました。一番の理由は斜めに付いてるボトルポケット。ボトルホルダー付きのウェストポーチじゃ容量が物足りない、かといってバックパックではボトルを装備できない・・・そんなときルーファスはぴったりなんです。ボトルポケット付きのラン用バックパックって、ありそうでなかなかないですから。サンジェムは8リットルですが、着替えやタオルぐらいなら余裕で入ると思いますよ。ポケットも意外と大きいですし。全体的にコンパクトなので、街走りでもおおげさな感じがしないのもポイントですね。
Posted by 名古屋RJ管理人 at 2010年03月12日 09:48
バックパックは毎年今くらいの時期に欲しくなるのですが、どれにしようか迷った挙句に結局購入せずじまい。この春は50kmLSDを計画しているので今回の記事を参考に購入を再考してみます。
Posted by あいちのいち at 2010年03月14日 11:03
あいちのいちさんこんにちは。
ボトルホルダー付きのまともなバックパックはありそうでないので、ルーファスにたどりつきました。街なかでもトレランでも使えるところがいいですね。容量も8リットルと手頃ですし。
Posted by 名古屋RJ編集長 at 2010年03月15日 09:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif