nishi30k.png
nishio1206.gif

2010年01月07日

名古屋ランニングコースガイド4「藤前干潟」。

名古屋市内では数少ない、海沿いの道をランニングできる場所。そのひとつが「藤前干潟」前の遊歩道です。周辺一帯は「稲永公園」として整備されており、都心でのシティランとはまた別の、ちょとしたリゾート気分で走れる楽しみがあります。
hujimae04.jpg

「藤前干潟」とは、渡り鳥の貴重な飛来地として有名な干潟で、「ラムサール条約」の登録地にも指定されています。周辺には藤前干潟や湿地の大切さが学べる「稲永ビジターセンター」(無料)や、干潟でくつろぐ渡り鳥たちを望遠鏡で観察できる「名古屋市野鳥観察館」(無料)などの施設があります。
hujimae02.jpg
hujimae03.jpg

その藤前干潟沿いに整備された遊歩道がそこそこ距離もあり、ランニングにぴったりなのです。公園内ですからもちろんクルマは通りませんし信号もありません。海沿いに伸びた直線コースはまさにリゾートランをほうふつとさせてくれます。

最寄り駅はあおなみ線「野跡」駅。クルマの方は公園の無料駐車場に駐めるといいでしょう。近くにスポーツセンターがありますから、トレーニング室を利用すればシャワーも浴びられます(コインロッカーに荷物を預けて外出はできません)。
hujimae05.jpg

いつも街なかを走っているという方、たまには気分をかえて海沿いの遊歩道を走ってみてはいかがでしょうか。

人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
Nike+
東京マラソン

        
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋RUNコースガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif