castle_1102.gif
aim468x60.gif
4th_oms_01.png

2010年01月06日

生タイツはランナーと非ランナーの境界線!?

自分のことを「ランナー」と呼べるようになるには、けっこう時間がかかるものです。最初のうちは「走っている姿を見られるだけでも恥ずかしい」という人は少なくありません。では、いつを境に、何をきっかけに「私はランナーです」と人前で躊躇なく宣言することができるのでしょうか。先日、その境界線となるある指標を発見しました。
tights01.jpg

それはタイムでも月間走行距離でもなく、ずばり「タイツ」です。そう、流行りの機能性タイツのこと。「いまどき初心者だって機能性タイツぐらい履くだろ」というあなた、それはそうなんですが、では「生タイツ」ならどうでしょう。

生タイツとは江頭2:50のような状態。つまり、タイツの上にショートパンツやランスカなどを合わせず、タイツ一丁のピチピチ姿で街を走り回ることです。

「生タイツで外出できるか否か」。この間にはとてつもなく高い壁が立ちふさがっています。ランニングにどっぷりはまっているあなたはピンとこないかもしれませんが、一般の方にしてみれば、タイツ一丁で外に出るなんてとんでもなく恥ずかしい行為なのです。

「え、どうして?」と思われた方、おめでとうございます!あなたは立派なランナーです。完全に常人の感性が麻痺しています。

思えば私もいつの間にか生タイツで走ることに抵抗をおぼえなくなりました。もちろんファッションとしてショーパンを合わせることはありますが、生タイツで街を走ることになんら抵抗を感じなくなっています。

とにかく、機能性タイツは「機能性」というだけあり、いちど履くと病みつきになります。私はアウトレットで購入した4DMと景品で当たったノースフェイスのBIOTEX TREKKING TIGHTSを使っています。前者は締め付けが緩い感じで、後者は強い感じ。圧倒的な人気のCW-X(ワコール)も履いてみたいのですが、なにせお高いので簡単には買えません。

各社それぞれに特徴が異なるようですから、本当に自分が求めている機能を発揮してくれるかどうかじゅうぶん研究して購入されることをおすすめします。

人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
Nike+
東京マラソン

        
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(8) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホントだ〜。まさにその通りです(笑)。

いつの間にか生タイツが当たり前です。そういえばタイツを買ったばっかりのときは、確かに恥ずかしくて仕方がなかったです。

それが今や...見て欲しいくらいイロイロ物を揃えている気が...。

そっかもう普通じゃないんだ。
Posted by リンガンガー at 2010年01月07日 12:56
リンガンガーさんこんにちは。
私もいつのまにか生タイツが平気になりました。
コンビニやスーパーぐらいなら生のまま入れますが、
さすがにまだ電車は乗れません。
ランナーとして精進が必要なようです。
Posted by 名古屋RJ管理人 at 2010年01月07日 18:51
うーん、なるほどです!

私の場合、朝ラン(早朝で数人のランナー以外ほとんど人がいません)や昼間でも河川敷のホームコースでは生タイツですが、昼間に街中でLSDって時などは短パン重ねてます。
生タイツは嫁さんにも「目のやり場に困る」といわれましたが・・・。

私もまだまだ精進が必要です。

ですが真夏の河川敷では生タイツ(ハーフタイツですけど)に上半身裸ってのも何度かやりました。今思えばまさに江頭2:50状態ですがw、気持ち良かったですよ。
Posted by hirozo at 2010年01月08日 20:06
hirozoさんこんにちは。

このまえ名駅あたりを走っていたとき、
トイレにいきたくなって地下街に入ったんです。
ふと自分が生タイツであることを思い出し、
恥ずかしさのあまりすぐ地上に出ました。

街なかだろうと太陽の下では抵抗はありませんが、
地下街は激しく恥ずかしいということがわかりました。不思議ですね。

それがこのトピックを書こうと思ったきっかけです。
Posted by 名古屋RJ管理人 at 2010年01月08日 20:39
あたくし自身「ランタイオンリーは公然セクハラか?」と思っていたのですが、どうも「穿く側の問題」のようですね。バタつかないのでタイツは好きなんですけどねぇー。
Posted by 橋爪浩司 at 2012年04月14日 15:55
橋爪さんこんにちは。
タイツ一丁で走るとなぜか気合がはいるのが不思議です。さずがに電車やバスには乗れませんが・・・。
Posted by 名古屋RJ編集長 at 2012年04月16日 12:27
イチロー選手がCMで生タイツになって以来、私は電車の中でも生タイツを通しています。4月にストックホルムの街中で、生タイツ姿の100名余りのランニング集団に遭遇しました。女性もただの一人も上にショートパンツを羽織っていません。日本が異常です。
Posted by 石川和男 at 2012年06月24日 20:52
石川さんこんにちは。
100人の生タイツですか!ランナーなら違和感はないでしょうね。
Posted by 名古屋RJ編集長 at 2012年06月25日 21:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
banner_340x80.jpg
4th_oms_02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger