pc_aichiike.gif
pc_1101.gif
highalti190701.gif
higashi01.png

2009年12月03日

ランニング大会の「パーク&ライド」成功例。

先日1万人超の参加者を集めて行われた「第30回豊田マラソン記念大会」。クルマの町だけに自家用車での来場率が高く、以前より駐車場の充実度には定評がありました。今回は参加者増ということもあり、例年にも増して「パーク&ライド」を強化。往きも帰りも非常にスムーズに機能していたと感じました。
parking_image.jpg

まず驚いたのが案内ハガキ。駐車場指定なら他大会でもありましたが、シャトルバスの乗車時刻まで指定されている大会は初めてです。これにより、一定の時刻に来場者が集中することによって引き起こされる大渋滞を防げます。(実際はいちいちハガキをチェックしませんから、指定時刻より早くても遅くてもバスに乗せてくれます)
toyotahagaki.jpg

帰りもまた見事でした。各駐車場や鉄道駅行き別に“バス停”が整えられており、その様子はさながら“バスターミナル”でした。トヨタグループを中心としたスポンサー企業が自社のバスを惜しみなく提供していましたから、バスの台数が多くて待たされることはありませんでした。「満杯になるまで出発しない」ということもなく、乗客が途切れれば順次出発という体制を整えていたようです。

このスムーズな「パーク&ライド」システムは、トヨタ系企業がバックアップしている大会だから可能なのかもしれません。しかし、毎回大渋滞を招いて近隣住民にひんしゅくをかっている各地のランニング大会は、きっと参考になると思います。

人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
Nike+
東京マラソン  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランニュースPickUp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger