yoko_okumikawa_tabiruun.png

2009年06月23日

どうなる?東京マラソン2010のスポンサー。

昨日のトピックで東京マラソン2010の大会要項が発表されたことを取り上げました。で、今日あらためて公式サイトを見直してみたんですが、なんだか違和感を感じるんです。肝心な何かが足りないような気がしてなりません。しばし画面を見つめていたら、その違和感の正体が判明しました。
tokyotokyo001.jpg

それは「スポンサー」の数。2009年大会の公式(協賛)スポンサー15社に対し、2010年は今のところスターツとasicsのわずか2社。トヨタ自動車、大塚製薬、日本航空、東京メトロ、JTBなど、大手企業が揃って公式スポンサー(協賛)から消えています。

ランニングマガジンクリール編集長もブログで触れていましたが、前回まで「特別支援」として大会を資金面からバックアップしていた某財団も今回は名を連ねていません。

これはいったい何を意味するのでしょうか。ほとんど、といっていいほどの企業が大挙してスポンサーから外れ、大会の質は保たれるのでしょうか。じつは公式スポンサーの正式契約がまだ結ばれておらず、単に未発表なだけということならいいんですが・・・。いずれにしても、ちょっと心配です。

※23日午後10時追記:いつのまにか、スポンサーの特別協賛に例年通り「東京メトロ」が追加されました。やはり単に掲載が間に合っていないだけなのでしょうか。この調子でスポンサー企業が増えていけばいいですね。

人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連トピック
東京マラソンの公式スポンサーはどこまで増える?
●関連カテゴリー
東京マラソン
走れ!ランニング
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
Nike+

        
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨年も確か順に増えていったかと思いますが、
もしかすると一部企業は撤退するかも知れませんね。
不況に伴う経費削減が一番に考えられますが、それだけではないかと。
話題性に乗っかっただけの企業は、費用対効果に見合わない可能性もありますし。

4年目になりますから、そろそろいろんな見直しがはかられてもいい頃でしょうね。
Posted by 板橋陽一 at 2009年06月24日 15:22
板橋さんこんにちは。

そうなんですか!
前回はだんだん増えていったんですね。
知りませんでした。
早トチリの記事になりそうな
予感がします・・・・。
Posted by INGBLOG管理人 at 2009年06月24日 20:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif