yoko_okumikawa_tabiruun.png

2009年04月10日

お国柄が表れる日本の観光スポットランキング。

旅とホテルの口コミ評価サイト「tripadviser」日本版によると、外国人がもっとも注目している日本の観光地は、アメリカ人・ドイツ人・イギリス人・フランス人いずれも「築地市場」であることが分かったそうです。
tripad.jpg
ちょっと前に「世界の汚いホテル」ランキングで一躍注目を集めた旅のポータルサイト「TripAdviser」が、外国人が注目する日本の観光スポットランキングを発表しました。

当然、京都や奈良の神社仏閣が上位を占めると思いきや、圧倒的な人気を誇っていたのは東京の「築地市場」でした。ただ、マグロに素手で触れたり無遠慮に騒いだりする外国人観光客のニュースを見ると、素直にウェルカムという気持ちにはなれません。

さて、その他ランクインしている主なスポットはディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなどの大型テーマパーク。まあ、これはうなずけます。意外だったのはスパ関係。「大江戸温泉物語」「スパラクーア」「スパワールド」などの施設が人気を得ているようです。

イタリア人のランキングを見ると、4位に「伊勢丹」が入っているのは、やはりオシャレの国だから?インド人の場合は1位の「東京ディズニーランド」をはじめ、4位までに「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」「東京ディスニーシー」の3大パークが全て入っていました。

日本のアニメ文化が浸透しているフランス人のランキングにはしっかり「ポケモンセンタートウキョー」が入っていたり。観光スポットのランキングで、これほどまでにお国柄が分かりやすく出ていることに驚きました。
●「tripadviser」はこちら。
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) |     | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif