yoko_okumikawa_tabiruun.png

2008年12月24日

それでも東京マラソン2009を諦めきれない人へ。

前週の金曜日、「東京マラソン2009」追加当選者への通知が行われたことはご存じの通り。メールが来なかった方は、これで東京マラソン出場への道が閉ざされたことになります。しかし、本当に諦めていいのでしょうか。逆天文学的確率ながら、まだ「奇跡の出場」チャンスが残されているかもしれません。
tokyo08_tokyo.jpg

それはスポンサー企業が行う「東京マラソン出走権プレゼントキャンペーン」。昨年は実際に大塚製薬(アミノ・バリュー)が50名への参加権プレゼントを実施しました。今日現在、プレゼントの「プ」の字も出ていませんが・・・。

もちろん公式・後援スポンサーは大塚製薬だけではありません。アシックス、東京メトロ、セブン・イレブンなど、そうそうたる企業が名を連ねています。割り当てられる「スポンサー枠」のうち、少しぐらい一般消費者に還元したってバチはあたりません。

「スポンサー枠」をお得意先さんなどに使わず、ぜひとも一般ユーザーに大還元する太っ腹ぶりを発揮して欲しいと思います。とくにランニグブームでさんざん儲けているアシックスと大塚製薬さん、よろしくお願いします。

以下に公式・後援スポンサーへのリンクを貼っておきますので、こまめにチェックしてみてください。出走権プレゼントを実施した企業は褒め讃えましょう。(時期的にもう無理かな・・・)

<公式スポンサー>
大塚製薬東京メトロスターツアシックスセイコーホールディングス日本光電広友リースJTBセブンイレブン・ジャパン東京ビッグサイトオールスポーツコミュニティ

<後援(非営利団体をのぞく)>
報知新聞社ラジオ日本サンケイスポーツ夕刊フジサンケイリビング新聞社ニッポン放送フジサンケイビジネスアイSANKEI EXPRESS扶桑社東京中日スポーツ

人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●東京マラソン2008レポートはこちら
●関連カテゴリー
走れ!ランニング
マラソン大会レビュー

        
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif