yoko_okumikawa_tabiruun.png

2008年10月03日

「Google Earth×東京マラソン」バーチャルコースツアー。

「東京マラソン2009」公式サイトの「Google Earth 東京マラソンバーチャルコースツアー」を体験してみました。
google_zenkei.jpg

以前、東京マラソンのコース全てを映像でたどりながらバーチャルランできる「コースムービー」を取り上げましたが、今回はGoole Earthを使ったコースガイドです。
google_tochou.jpg

体験方法は簡単。まずは「Google Earth」をダウンロード。つぎに東京マラソン公式サイトから「コースマップファイル」を入手します。
yarikata.jpg

あとはGoogle Earthを起動し、コースマップファイルを開き、ガイドを再生するだけ。自動的に東京マラソンの全コースをたどってくれます。バードビューなので、まるでヘリツアーのような爽快感を味わえます。
google_001.jpg

Google Earthの高度を地表近くまで下げれば、よりリアルにバーチャルランを楽むことも。ただしこの場合オートでは動きません(パソコンのスペックによってはスムーズに動かないと思います)。

スタート地点。レース当日はここに3万5千人が集います。
google_startchiten.jpg

新宿の高層ビル群。
google_shinjuku.jpg

浅草雷門。応援の人垣が3重、4重に広がります。
google_kaminarimon.jpg

銀座4丁目交差点。
google_ginza.jpg

終盤の難所、佃大橋。
google_shinonome.jpg

フィニッシュへ。右の建物は東京ビッグサイト。
google_finish.jpg

さて、「東京マラソン2009」の当選発表がいよいよ来月に迫りました。出場できるかどうかもわからないうちからこのようなトピックを取り上げるのは、いささかツキが落ちそうな気がしないでもありません。

人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
走れ!ランニング
マラソン大会レビュー
●東京マラソン2008のレポートはこちら

      
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif