2_sanen2022 2.png

2022年07月06日

ランニングステーションや屋根付きコースも!ランナーの夢が詰まった瑞穂運動公園リニューアル後の姿。

2026年のアジア競技大会に向けて、まったく新しく生まれ変わる瑞穂運動公園。空と森と大地をイメージした陸上競技場やランニングステーションの新設など、その全貌が見えてきました。ランナーにとってかなりうれしい設備が満載の運動公園になりそうです。
reufeuvnis.png
続きを読む  
posted by 株式会社イング | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを更新!詳しくはこちらをご覧ください。

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif