468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2022年02月08日

いびがわはどうなる?現時点で「開催」を表明している秋マラソン。

今年も2月に入り、例年なら秋マラソンの話題が出始める頃。しかしオミクロン株蔓延真っ只中の今、各大会事務局も下手なことは言えず様子見の状況ではないでしょうか。そんな中、いち早く「開催宣言」している大会も。市民ランナーに希望を与えています。
648548458.jpg

続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月07日

大阪マラソンへの影響は?姫路城マラソンが開催19日前に中止決断。

大阪国際女子マラソンと大阪ハーフが予定通り開催されたことで、春先までのマラソン大会にいい流れができた・・・と思った矢先「世界遺産姫路城マラソン2022」が中止を発表。今月27日に迫る、同じ関西の「大阪マラソン・びわ湖毎日マラソン統合大会」の行方に注目が集まっています。
511565656.jpg

続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月04日

オミクロンで大混乱!?東京マラソン2021の“運命の日”が2週間先送りに。

東京マラソン財団は「東京マラソン2021」の開催可否判断を12日後に先送りし、あわせて参加者全員にPCR検査を義務付ける措置を復活することを発表しました。
54654545.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月03日

3月開催をめざしていたナゴヤエリアのハーフ大会がオミクロンの猛威に屈する?!

1〜3月のナゴヤエリアのロードレースは、昨年の早い段階でほとんどの大会が中止を決定済み。そんな中、唯一(?)開催をめざしていた貴重な大会がオミクロンに翻弄されています。
0212125121.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月02日

先行き不透明な中「開催宣言」したマラソン大会。

先行きが読めない今のタイミングで「マラソン大会開催します!」とはなかなか言いにくい状況が続いています。初夏から秋にかけて開催予定の各大会は「開催可否をいつ決断するか」で喧々諤々の協議を重ねているのではないでしょうか。そんな中、とあるマラソン大会が「開催宣言」しました。
66565265.png
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月01日

前年より半数近く減少、愛知の最新ツキノワグマ目撃情報(令和3年版)。

レッドリストカテゴリーVU(絶滅危惧U類)にランクされているツキノワグマ。遭遇することは稀とはいえ、愛知県では毎年目撃情報が寄せられています。トレラン人気で山に入るランナーも多いと思いますが、これまで「たまたま出遭っていないだけ」であることを肝に銘じる必要があるでしょう。
6515146546.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif