nishio1206.gif

2021年12月22日

久しぶりのレースに備えて知っておこう!接地時の衝撃は垂直だけではなく平行方向にも注意。

マラソン大会が復活しはじめている今、あらためて自身のフォームなどを再チェックしてはいかがでしょうか。ランニング中、着地時にかかる衝撃は体重の3〜4倍。体重60kgの人なら180kg〜240kgの衝撃を受け続ける運動がランニングというわけです。足が地面にどれだけ激しくぶつかっているか、つまり「垂直」方向の荷重が障害の原因になることは容易に想像がつきますが、「水平」方向の制動力も怪我リスクに結びつくことが注目されています。
3510076_XL.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif