nightrunnagoya2017.gif
westin0508.gif
hakusan.gif

2017年05月25日

“走る村 うるぎ”主催のフルマラソン大会開催!

「走る村 うるぎ」として、全国のランナーから注目を集める長野県売木村。人口600人に過ぎない小さな村でこの秋(10月8日)、村をあげてのマラソン大会「うるぎトライアルRUN」が開催されます。
urugimaranic2015_2.JPG
続きを読む
 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

バラ&ハナショウブが見頃!週末は庄内緑地の花ランがおすすめ。

お花見ランはなにもサクラだけではありません。いま花ランスポットとしておすすめなのが、ナゴヤランナーにはおなじみの庄内緑地。園内のバラ園が見頃を迎えています。
2017-05-20 14.51.25.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

今年度中にも超進化を遂げたランニングウォッチ誕生の可能性。

ランニング用GPSウォッチ購入を考えているあなた・・・ちょっと待った!来年まで我慢すれば、性能が飛躍的にアップした次世代ウォッチを手に入れられるかもしれません。
michibiki02.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

“血が増えると熱中症に強くなる”って本当?!

昨日、各地で開催されたマラソン大会において、熱中症とみられる症状で倒れるランナーが相次ぎました。30℃を超える季節外れの暑さに体が追いつかなかったようです。この時期ふだんのランニングでも、「いつものペースなのに息が切れる」、「走り慣れている距離がキツい」・・・そんなふうに感じたことはありませんか?
a7961b4b840d27c13a99b247e8b74c72_s.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

エントリー迫る!シーズン開幕戦は「かもしかハーフ」でキマリ。

三重県菰野町で行われる「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」。ナゴヤエリアのランナーの中には、毎年シーズン「開幕戦」に位置づけている方も多いのではないでしょうか。
kamoshika2017.JPG
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

今度は港だ!名古屋港ガーデンふ頭の再開発に期待(ランナー目線)。

かつて24時間リレーマラソンの開催計画もあった「名古屋港ガーデンふ頭」一帯。昨年「ガーデンふ頭再開発基本計画検討委員会」が立ち上がり、会合を重ねた結果、昨日ようやく中間取りまとめ案が発表されました。果たしてその中身は!?
puromunado01.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

これまで7組カップル誕生!いびがわマラソン「ラン婚」が今年も開催。

“みんな大好き”いびがわマラソンの一般エントリーが5月29日に迫りました。今年は30回記念大会ということで、例年にもまして期待が高まります。そんないびがわマラソンの人気企画「ラン婚」が今年も開催!
runkon2017.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

2017「鯖江つつじマラソン」。

鯖江といえばメガネ、メガネといえば鯖江。メガネフレームの国内生産シェア9割以上の福井県ですが、その中心的存在が鯖江市なのです。そんな「めがねのまちさばえ」で開催された「第39回 鯖江つつじマラソン」を実走取材してきました。
DSCN5705.JPG
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | マラソン大会レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

脚がはずれる!? 6日間ひたすら走り続ける異次元の大会。

ひとくちにランニング競技といっても、マラソン、ハーフマラソン、10kmレースといった定番競技から、リレー、ロゲイニング、ファンランイベントなどじつに様々。中でも制限時間内に走った距離を競う「時間走」もまた人気の種目。3時間走、6時間走などに出場した経験をお持ちの方も多いと思います。では、144時間走はいかがでしょうか?
6b7aa7aae678a228375929c80fb30115_l.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

超都心のランコース「久屋大通公園」が大きく変わる!

名古屋の「超都心ランニングスポット」といえば、久屋大通公園をおいて他にありません。栄の一等地に広がる緑は南北約1.8kmのビッグスケール。おしゃれなランウェアがもっともキマる場所ともいえるでしょう。そんな市民のオアシス、久屋大通公園が大きく変わる可能性が出てきました。
centralpark001.jpg続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

青森〜東京1,250kmを走破する大会が参加者募集中。

日本国内の著名な超長距離レースといえば、ロードなら250kmの「さくら道国際ネイチャーラン」、トレイルなら415kmの「トランスジャパンアルプスレース」といったところでしょうか。しかしこの両レースを上回る、総距離1,250kmにもおよぶ大会が存在します。
1000km.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | RUNイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

環境省が断言!黄砂・PM2.5の健康被害をもっとも受けやすい行為は「マラソン」。

春〜初夏にかけて大陸から飛んでくる「黄砂」。洗車した翌日に大量の黄砂が飛来してクルマが砂だらけ・・・なんて話をよく耳にします。私たちランナーもまた、健康管理の観点から黄砂の飛来予測には気を配っておきたいものです。
4748959d874475d43bbeae6aaf654d34_l.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

30回記念大会のいびがわマラソンに○○○が初登場!

前回、5年ぶりに晴天下での開催となった「いびがわマラソン」。揖斐川町本来の自然の美しさを再認識した方も多いのではないでしょうか。そして今年11月12日に開催される2017年大会は30回目のアニバーサリー。いびがわマラソンでは、そんな記念大会にふさわしいさまざまな企画を用意しています。
ibi2017_1.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | ランニュースPickUp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger