takayama_clinic_0131.gif
1486901651a1i7O38a9H7OiCI1486901651.gif

2007年08月31日

世界陸上の決定的瞬間を大きな画像で。

1000分の1秒差で勝敗を分けるトラック競技。そんなフィニッシュライン上で展開されるミクロの世界を人間の目でジャッジできるわけがなく、当然、判定は機械に頼ることとなる。

世界陸上大阪大会で採用されているのはSEIKOの計測システム。肉眼ではとても判別できないゴールの瞬間を、1枚当たり0.0005秒の高精細なスリット写真(実際は動画として記録)で私たちに示してくれる。

下の写真は女子100メートル決勝のフィニッシュライン。肉眼ではおそらく、4〜5名の選手が同時にゴールになだれこんだように見えただろう。スリット写真を見て初めて、トップが2人の選手に絞られていることがわかる。それにしても微妙。結局5分間の審議の末、キャンベル(下から3番目)の優勝が決まった。
women_100_f.jpg


この決定的瞬間をとらえたある意味「アート」ともいえるスリット写真が、世界陸上競技連盟(IAAF)のホームページで誰でも閲覧・ダウンロードすることができる。しかも全レース、壁紙にできるぐらいのビッグサイズで。その方法は・・・

続きを読む
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

見過ごせない世界陸上大阪の混乱。

競技を翌々日に控えたエリトリアの選手団が、大会組織委員会の手配ミスによって地べた(ホテルのラウンジ)に寝かされ、一夜を過ごすハメに。そんなトンデモナイ出来事をはじめ、決してテレビに映らないあちらこちらで大混乱の様相を呈しているらしい「世界陸上大阪大会」。このニュースを聞いて「恥ずかしい」と感じた日本人は多いと思う。

毎日インタラクティブの記事によると、エリトリア選手団は『ホテルにいた組織委の担当者に「部屋がない」と言われた。担当者は待機を指示。だが、結局部屋は用意されず、選手らは24日未明になって、1階ロビーから続くラウンジの隅に椅子を動かして場所をあけ、フロントで借りた毛布12枚を敷いて夜を明かした』んだとか。信じられない。しかも・・・

続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(1) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

犬のおしっこで支柱が折れて大ケガ。

時事通信社によると、犬のおしっこが原因で腐食した(らしい)カーブミラーの支柱が折れ、女の子(9才)の頭を直撃。7針も縫うケガを負っていたことがわかったのだとか。なぜこのニュースを取り上げたかというと、たまたま先日、会社の近くで同じような場面に出くわしたから。そのときの写真がこれ。
hyousikitaoreru.jpg

続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) |     | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

かっとび伊吹で吐き気を催す。

滋賀と岐阜の県境にそびえる伊吹山。この山の頂をめざしてひたすら駆け上がる山岳レース、「夢高原かっとび伊吹2007」を突撃体験取材してきた。
kaijou00001.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン大会レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

福士のマラソン転向は、世陸1万m次第。

明日から開幕の「世界陸上2007」に登場する福士加代子。3000mと5000mの日本記録保持者であり、2月の丸亀ハーフマラソンではあの野口みずきの本気走りをおさえ、アジア&日本新記録で優勝。15km地点の通過タイムが世界記録に認定されるというオマケまでついた。

こうなってくると当然、関係者やファンの間では「福士がフルマラソンを走ったらスゴいことになるのでは?」との期待がふくらむ。しかし・・・
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の動物園に潜入(動画あり)!

東山動物園の「ナイトZOO」に行ってきた。いつもは午後4時50分に早々と閉園する動物園だが、今日ばかりは日が暮れるにしたがって来園者が増える増える。それもそのはず、ナイトZOOは1年のうちたった3日間しか開催しない貴重なイベントだから。夜の動物たちを見逃すまいと、家族連れやカップルやちびっ子たちが押し寄せる。さて、まずはコアラ舎へ。

じっとこちらを見つめるコアラ。
koala002.jpg

続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) |     | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

異常人気!? 東京マラソン2008。

「東京マラソン2008」大会事務局が、8月20日現在のエントリー数を発表した(17日応募〆切り済み)。各紙の報道によると、定員3万人(10km・フル計)に対して、な、なんと5倍強の15万4783人(速報値。数千人上積みの可能性)にのぼったという。ただ走るだけなのに15万5千人が殺到(その中の一人が自分なんだけど)・・・。
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

アイホン vs アイフォンが現実に!

昨年末「iPhone」の存在を初めて知ったとき、真っ先に思い浮かんだのがインターホン最大手の「アイホン」だった。当時このブログでも「アイフォンかアイホンか」というタイトルで取り上げた。そのときは、もしもiPhoneの日本語表記が「アイホン」だったらマズいんじゃないの? みたいな話をした。その後、iPhoneは「アイフォン」と表記するらしいことがわかり、一件落着かと思われた。ところが、

続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) |     | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

本当に発売する? Nike+のアレ。

Engadget Japanの15日付記事で、昨年末からその発売がウワサになっている「Nike Amp+」の写真が掲載されていた。このNike Amp+とは、ナイキプラス(iPod)の操作が無線で行えるリストウォッチ(型リモコン?)のこと。これのどこが便利かというと・・・(その前にナイキプラスって何?という方は過去ログ参照のこと)。
nikeplus_watch.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | Nike+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

ひつまぶしのかわりにマック。

いつも昼食の弁当を買いにいく会社近くのスーパーが、夏期休暇で閉まっていた。猛暑の中はるばる歩いてきたのに、店が閉まっていることを知らされたショックは計り知れない。「ひつまぶし弁当が食べたかったのに・・・」と、悔しがっていても店が開くわけではない。スパッとひつまぶし弁当はあきらめ、目的地をマクドナルドに変更。かねてより気になっていたメガマックを食べてみたくなったからだ。

続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) |     | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

100%ランニングを継続できる方法。

■「ランニングは苦しい」という誤解。
健康のため、ダイエットのため、メタボ解消のため、美容のため、リハビリのため、ビールをおいしくいただくため・・・。ランニングを始める動機は人それぞれ。しかしこれがなかなか続かない。先日このブログでも触れたが、何年も体を動かしていなかった人が突然走ると、想像以上に苦しくてツラくて愕然とする。
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

雨でも濡れずに走れる場所。

マラソンは全天候型スポーツなので雨が降っても走らなければならない。市民ランナー向けの大会でさえ「雨天決行」であることがほとんどだ。しかしふだんのトレーニングでは、毎日走っているヘビーなランナーでも「雨の日は休む」という人が多い。でも、雨の日に限って「走りたい」気持ちがムクムクとわき上がってくることも事実。開き直って、そのまま雨の中を疾走するのもこれまた気持ちいいかもしれないが、できれば濡れることなく走りたい。スポーツジムの会員ならトレッドミルを使うのも手だが、誰もが会員なわけではない。それに、やはり実際に走るのとトレッドミルでは爽快感が違う。

「雨の日に濡れずに走る。しかもトレッドミル以外で」。そんな場所があるか、名古屋市内で探してみた。
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋RUNコースガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

作り手の「思い」を守る著作権。

今から10年ほど前、ある百貨店のお中元販促用ポスターを受注した。クライアントから示されたテーマに沿い、いくつか企画案を考えた。その中から先方の担当者が選んだのは、「夏は来ぬ」という唱歌をフィーチャーしたビジュアルプランだった。夏を感じさせる涼しげな水彩画に、「夏は来ぬ」の歌詞そのものをレイアウトするという案。

続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) |     | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger